各種手数料

建築確認・検査手数料

構造計算適合性判定手数料

建築物エネルギー消費性能適合性判定手数料

住宅性能評価手数料

適合証明(フラット35)手数料

長期優良住宅 審査業務手数料

低炭素建築物 審査業務手数料

ご注意

お問い合せ先




建築確認・検査手数料
構造計算適合性判定手数料
建築物エネルギー消費性能適合性判定手数料
住宅性能評価手数料
適合証明(フラット35)手数料
長期優良住宅 審査業務手数料
低炭素建築物 審査業務手数料
ご注意
お問い合せ先

  住宅性能評価手数料一覧  

▼ 一戸建て住宅の住宅性能評価手数料(税抜)

●設計住宅性能評価手数料(円)
評価種別 200u未満 200u以上 500u未満 500u以上
設計住宅性能評価手数料 45,000+a 54,000+a S×18,000+74,000+a
変更設計住宅性能評価手数料 23,000 27,000 S×9,000+37,000
住宅型式性能認定を受けた住宅の設計住宅性能評価手数料 業務量軽減約2〜4割 40,000+a 48,000+a S×16,000+66,000+a
業務量軽減約4割以上 35,000+a 42,000+a S×14,000+58,000+a

(注)

S:評価対象住宅の延べ面積から500uを減じ、200uで除した数値(少数値切り捨て)
a:選択項目を1つでも選択した場合 別途¥3,000

(注2)

5-2:一次エネルギー消費量は、別途¥2,000


●建設住宅性能評価手数料(円)
評価種別 200u未満 200u以上 500u未満 500u以上
建設住宅性能評価手数料
(九州住宅保証で設計住宅性能評価を行っている場合)
90,000 100,000 S×20,000+120,000
建設住宅性能評価手数料
(九州住宅保証以外で設計住宅性能評価を行っている場合)
100,000 110,000 S×20,000+130,000
変更建設住宅性能評価手数料 30,000 35,000 S×10,000+40,000
再検査手数料 30,000 35,000 S×10,000+40,000
型式住宅部分等製造者認証を受けた住宅の手数料 検査回数1回減の場合 80,000 89,000 S×18,000+107,000
検査回数2回減の場合 65,000 72,000 S×15,000+87,000

(注)

S:評価対象住宅の延べ面積から500uを減じ,200uで除した数値(少数値切り捨て)

(注2)

5-2:一次エネルギー消費量は、別途¥3,000


▲ ページトップへ

▼ 共同住宅性能評価手数料(税抜)

●設計住宅性能評価手数料(円)

評価種別 200m2未満 200m2以上
500m2未満
500m2以上
設計住宅性能評価手数料(注) 60,000+
M×(3,000+(1,000×a))
80,000+
M×(3,000+(1,000×a))
S×16,000+
100,000+
M×(3,000+(1,000×a))
変更設計住宅性能評価手数料 住棟に関する変更がない場合 Mc×6,000 Mc×6,000 Mc×6,000
住棟に関する変更がある場合(構造の安定に関する変更がない場合) B×6,000+
Mc×1,000
B×8,000+
Mc×1,000
B×(S×2,000+
10,000)+
Mc×1,000
住棟に関する変更がある場合(注)
(構造の安定に関する変更がある場合)
12,000+
B×6,000+
Mc×1,000
16,000+
B×8,000+
Mc×1,000
(B+2)×
(S×2,000+
10,000)+
Mc×1,000
住宅型式性能認定を受けた住宅の設計住宅性能評価手数料 業務量軽減
約2〜4割
54,000+
M×(3,000+(1,000×a))
72,000+
M×(3,000+(1,000×a))
S×18,000+
90,000+
M×(3,000+(1,000×a))
業務量軽減
約4割以上
48,000+
M×(2000+(1000×a))
64,000+
M×(2000+(1000×a))
S×15,000+
80,000+
M×(2000+(1000×a))

※8-1〜8-4音環境に関することは1,000円×評価対象住戸数が別途かかります。

※5-2一次エネルギー消費量等級は1,000円×評価対象住戸数が別途かかります。

(注)表示事項「その他(地震に対する構造躯体の倒壊等防止及び損傷防止)」で平成12年建設省告示2009号第2第1号及び第2号に定める構造方法等 別途審査が必要であると九州住宅保証株式会社が認めるものについては,別途 350,000円(消費税抜)の割増料金を申し受けます。


●建設住宅性能評価手数料(円)

評価種別 200m2未満 200m2以上
500m2未満
500m2以上
建設住宅性能評価手数料(九州住宅保証で設計住宅性能評価を行っている場合) N×35,000+
M×(7,000+(1,000×a))
N×44,000+
M×(7,000+(1,000×a))
N×A+
M×(7,000+(1,000×a))
建設住宅性能評価手数料(九州住宅保証以外のものが設計住宅性能評価を行っている場合) N×47,000+
M×(10,000+(1,000×a))
N×60,000+
M×(10,000+(1,000×a))
N×A×1.3+
M×(10,000+(1,000×a))
変更建設住宅性能評価手数料 35,000+
M×1,000
44,000+
M×1,000
A+M×1,000
再検査手数料 35,000+
M×1,000
44,000+
M×1,000
A+M×1,000
型式住宅部分等製造者認証を受けた住宅の検査回数1回減あたりの手数料の減額 35,000 44,000 A

※8-1〜8-4音環境に関することは1,000円×評価対象住戸数が別途かかります。

建設住宅性能評価手数料は別途出張費を加算した額となります。

※上記表中

S:評価対象住棟の延べ面積から500m2を減じ、200m2で除した数値

M:評価対象戸数

N:検査回数(N=4(3階以下)N=5(4〜9階)以降7階毎にNは1ずつ増加する)

A:下記の通り

B:設計変更のうち、火災安全性・劣化対策・維持管理の各性能分野(住棟評価)のうち影響を受ける「分野の数(0〜3)」

Mc:変更設計性能評価書を発行する戸数

a:選択したグループ数の合計
グループA:選択事項1-2〜4-4、10-1のうちどれか一つでも選択した場合
グループB:選択事項6-1〜7-2のうちどれか一つでも選択した場合
グループC:選択事項9-1、9-2のうちどれか一つでも選択した場合


●Aの単価

500m2以上
1,000m2未満
110,000 10,000m2以上
12,000m2未満
160,000
1,000m2以上
2,000m2未満
110,000 12,000m2以上
14,000m2未満
170,000
2,000m2以上
5,000m2未満
110,000 14,000m2以上
16,000m2未満
180,000
5,000m2以上
6,000m2未満
120,000 16,000m2以上
18,000m2未満
190,000
6,000m2以上
7,000m2未満
130,000 18,000m2以上
20,000m2未満
210,000
7,000m2以上
8,000m2未満
140,000 20,000m2以上 230,000
8,000m2以上
10,000m2未満
150,000


▲ ページトップへ

ご注意

記載の料金は、平成27年4月1日現在の料金となっております。
記載の料金は、予告なしで変更することがあります。あらかじめご了承ください。

▲ ページトップへ

お問い合せ先

九州住宅保証株式会社(福岡市中央区薬院1丁目13番8号)
TEL/092-771-7744(代) FAX/092-771-7721

【建築確認・検査及び適合証明】…確認検査本部/092-771-7615
【住宅性能評価】…事業推進部/092-771-7613

▲ ページトップへ