住宅供給者の方へ




平成26年2月18日
九州住宅保証株式会社

消費税増税に関する具体的な取り扱いに関するお知らせ

 日頃より当社のサービスをご利用いただき、厚くお礼申し上げます。
 さて、平成26年4月1日からの消費税率引き上げに伴い、当社サービスの消費税に関する具体的な取り扱いを下記の通りとしますので、ご了承賜りますようお願いいたします。

 なお、当社ホームページに掲載する手数料は、今回の消費税引き上げに伴い、「税抜表示」に改めましたのでご注意ください。(増税後も税抜での金額は従来と変わりません)

<一般事項>

 当社の下記のサービスにおいて、「交付日」が平成26年4月1日以降となるものは(引受日が平成25年9月30日以前である経過措置の適用対象を除く)、8%の消費税となります。

<具体的取り扱い>

 一括請求以外のお客さまの場合は、下記の取り扱いといたします。

サービス 消費税の取り扱い
設計性能評価(共同)

・平成26年3月1日以降の引受分は消費税率8%で引受、請求

・2月28日以前は引受時に交付予定日をヒアリングし決定

・交付日が確定し消費税率が引受時と異なる場合は別途差額清算

建設性能評価(共同)

・竣工予定日での消費税率で引受、請求

・交付日が確定し消費税率が引受時と異なる場合は別途差額清算

建設性能評価(戸建)
設計性能評価(戸建)

・平成26年3月1日〜31日の引受分については、交付日が確定した後に請求。(通常は引受後に請求)

・2月28日以前の引き受け分で、交付日が確定し消費税率が引受時と異なる場合は別途差額精算

長期優良住宅技術的審査
低炭素建築物技術的審査
省エネラベル適合性評価
フラット35適合証明

 一括請求のお客さまの場合は、交付日が確定し消費税率が引受時と異なる場合、確定した段階での一括請求の中で差額精算いたします。

以上